社会人3年目が11月までに転職と彼女ゲットを目指すブログ

11月末までの転職と彼女ゲットに向かって突き進む、カナダと銃と欅坂46を愛する社会人3年目のブログです。

2016年ニュース

こんばんは、番組メインパーソナリティのフランク一郎です。

f:id:YYZ095:20161231181249j:image

f:id:YYZ095:20161231181253j:image

今年最後の代官山蔦屋訪問でした。代官山蔦屋を知ったのは今月ですが、既に3回目の訪問となりました。スタバやラウンジで飲み物を嗜みながらゆっくり時間を過ごすのが楽しかったです。

また来年会いましょう。

■■■■■■

2016年の芸能ニュースを振り返りたいと思います。

 

1. SMAP解散

f:id:YYZ095:20161231181739j:image

国民的アイドルグループ、SMAPの解散が決まりました。解散に至るまでどんな事があったのか、全ては当事者にしかわかりません。いずれにせよ、彼らの解散はかなりの衝撃をもって世に迎えられました。

 

2. 海外有名人の死

f:id:YYZ095:20161231181936j:image

デイビッド・ボウイ、プリンス、ジョージ・マイケルWham!)、キャリー・フィッシャー……今年も数多くの海外のセレブが世を去りました。デイビッド・ボウイやプリンスの逝去は世界中の音楽ファンが嘆きました。『スターウォーズ』のレイア姫役で有名なキャリー・フィッシャーの死も、スターウォーズシリーズの新作が公開される中であったため、多くのスターウォーズファンを悲しませました。

 

3. PPAP

f:id:YYZ095:20161231182228p:image

I have a pen. I have an apple. Ah. Apple-Pen. 古坂大魔王による『PPAP』が大ヒット。よく分からないけど耳に残る歌詞が話題を呼び、かのジャスティン・ビーバーがお気に入りのYouTube動画だとツイートしたことで海外でも人気が爆発。ドナルド・トランプ次期大統領の娘、イヴァンカ氏もモノマネを披露するなど話題に。

 

4. 週刊誌スキャンダル

f:id:YYZ095:20161231182651j:image

ベッキーの"ゲス不倫"、SMAP内紛、清原和博逮捕、「少年A」、ショーンK経歴詐称、日本レコード大賞買収疑惑……。週刊文春によるスクープ記事が相次ぎました。スクープを連発するその様は「文春砲」と呼ばれ、流行語大賞にも選ばれました。

 

5. ノーベル賞

f:id:YYZ095:20161231183026j:image

ボブ・ディランノーベル文学賞受賞。ノーベル文学賞というと作家が受賞するのが普通でしたが、今年は歌手のボブ・ディランが受賞。

 

6. 『君の名は。』大ヒット

f:id:YYZ095:20161231183226j:image

新海誠監督アニメ『君の名は。』が歴代興行収入記録を塗り替える大ヒット。入念に練られたストーリーや新海監督ならではの美しい描写が話題を呼び、興行収入200億円を突破しました。

 

7. ASKA逮捕

f:id:YYZ095:20161231183550j:image

大麻使用疑惑でChage&AskaAskaが逮捕。

 

8. 『シン・ゴジラ

f:id:YYZ095:20161231183706j:image

東宝ゴジラシリーズ最新作『シン・ゴジラ』が公開。突如東京湾に現れたゴジラに対し、日本が一丸となって立ち向かう姿を描いた本作は日本国内を中心にヒットしました。

 

9. 乃木坂46橋本奈々未卒業、16枚目シングル『サヨナラの意味』ミリオン達成

f:id:YYZ095:20161231184104j:image

乃木坂46の主要メンバーとしてグループを引っ張ってきた橋本奈々未が卒業・芸能界引退を発表。彼女はもともとかなりの人気メンバーであっただけでなく、弟の学費を稼ぎ終えたため、という理由での引退が話題を呼びました。また、彼女がセンターを務める16枚目シングル『サヨナラの意味』はグループ史上初めてミリオン到達シングルとなりました。

 

10. 欅坂46サイレントマジョリティー』デビュー

f:id:YYZ095:20161231184514j:image

乃木坂46の妹分として結成された欅坂46がデビューシングル『サイレントマジョリティー』をリリース。今までのアイドルとは違う曲調や歌詞、ミュージックビデオが話題に。同シングルは女性アーティストとしては史上最大のヒットを記録し、鮮烈なデビューを決めました。またそのデビューからわずか8ヶ月で紅白歌合戦出場も決定。彼女たちは姉貴分を超えるスピードで坂道を駆け上がっています。

■■■■■■

個人的にはやはり、欅坂46のデビューが2016年最大の芸能ニュースでした。

サイレントマジョリティー』にはそのクールなメロディー、「反抗」を描いた歌詞、強烈なセンター(平手友梨奈)の印象に完全にノックアウトされ、すっかり欅坂46のファンに。握手会にまで出かけ、今宵の紅白も心待ちにしております。

ぜひとも欅坂46には来年も坂道を駆け上がって欲しいです。

あ、芸能ではないけど、『ガールズ・アンド・パンツァー』に出会えたのもビッグイベントのひとつですね。

それでは、良いお年を。