社会人3年目が11月までに転職と彼女ゲットを目指すブログ

11月末までの転職と彼女ゲットに向かって突き進む、カナダと銃と欅坂46を愛する社会人3年目のブログです。

女子に好かれるエッセンス

f:id:YYZ095:20170827184947j:image

このブログのテーマは転職と、「彼女ゲット」なわけです。

てなわけで今日は、彼女ゲットに必要なエッセンスをいくつか羅列してみようと思います。

 

欅欅欅欅欅欅欅欅欅欅

 

◇「マッチング仮説」によれば魅力の近い男女が付き合うが、これはあくまでも「仮説」。インディアン・ポーカーと同じで、自分の魅力は基本的に自分には分からない。自信を喪失している人は自分には魅力が無いと考えているので、フラれた・別れた直後の人物はねらい目である。とにかく自分が一番いいと思う相手にかたっぱしからアタックしてみる(ただし、失敗したらすぐに次に進むこと)。世の中よく見ると、不釣合いなカップルはあちこちにいる。

◇モテるためには、自分が1位になるグループにたくさん所属する。大学や職場では自分よりイケメン・美女がいても、サークルなどではそうでもないケースが往々にしてある(無ければ、作れ!)。いわゆるオタサーの姫と同じで、女性自衛官が例外なくモテるのと同じ。転勤などで友人知人のいないエリアに来ている独身者は狙い目(筆者の周りにも、モデル並の美人の同期がシングルだったケースがありました)。

◇何度も行動すること。転職も同じ、たくさんの会社(異性)に応募すれば、書類選考で不採用な会社もあれば、面接に呼んでくれる会社もある。職場、友人の紹介、合コン、サークル、授業、ゼミ、バイト、etc…。とにかく持ち弾を増やす!

◇期限を設ける。つまり、私のようにブログにしたり、友人らに宣言する。「○○までに彼女を作る!」と。ブログやツイッターで可視化すれば、自分の過去の行動を振り返れる。なお、ブログやSNSの場合、個人や相手が特定されないように注意。

◇パートナーとの魅力的な関係を維持するには、ボディタッチをする。

◇自分から声をかける。かける内容はシンプルなあいさつでいい。

◇初回のデートから、相手に恋愛感情を抱いていることを伝える。「タイプなんです」「これからも会って欲しい」「今日会えるの楽しみでした」「恋人いないんですか?魅力的なのに」と。これで引かれるなら次へ。また、誘うときもストレートに「一緒にお話したいので、お茶しませんか(ランチいきませんか)?」と回数を重ねよう!初回のデートで恋愛の話をしないと、当たり障りの無い話をする相手、つまり友人と思われる。

◇記念日やイベントとは何も関係ないときにちょっとした小物を贈るなど、サプライズを仕掛けてみる。

◇相手の好きなものを好きになる。好きなものが難しければ、それについて説明してもらう。

◇メールやメッセージの返信はなるべく早くする。逆に相手から返事が無い、反応が遅い時は脈なしである。

◇行動しない理由を探さない。とりあえず声をかける、誘う!

◇あなたが20歳前半で30歳までに結婚相手を見つけたいなら、最初の2.5年(25歳ごろまで)は様子を見る(付き合うけどその相手との結婚は検討しない)。そこから30歳までの間に、それまでに会った人と比較して1位の人が出たらその人と結婚する。30歳を越えたら、それまでの2位・3位レベルの人が出ても結婚する。

◇異性をきちんと常に異性扱いする。つまり、「年齢をからかわない」、「美醜について悪く言わない」、「他の異性をほめない」。

◇最初のデートは1時間で切り上げる。相手を疲れさせない!また、かならず恋愛の話をして恋愛を意識させる。