社会人3年目が11月までに転職と彼女ゲットを目指すブログ

11月末までの転職と彼女ゲットに向かって突き進む、カナダと銃と欅坂46を愛する社会人3年目のブログです。

転職レポート7号

f:id:YYZ095:20170901205717j:image

まいやん(白石麻衣)は美形ですね。何人ぐらい彼氏いたんでしょうか。乃木坂だから46人かな。西野七瀬とはまだ仲悪いのかな。ってか、基本的にあの2人の相性が良い様には思えません。

 

EXILEのナナシノゴンベエと武井咲が結婚とのこと。できちゃった婚の様ですね。武井咲といえばアレジオンのイメージが強いんですが、やっぱりカレのアレ(ジオン)も花粉症なのでしょうか(意味不明)。

 

★★★★★★★★★★

 

『童貞の疑問を解決する本』を読みました。

 

恋愛メディアがひろってくれない 童貞の疑問を解決する本

恋愛メディアがひろってくれない 童貞の疑問を解決する本

 

いやあ、面白い。こういう本、大切ですよ。男性は基本的に女性に対し幻想を抱く生き物なので、定期的に男性の幻想をぶち壊す必要があるわけです。特にDTだと、幻想に幻想を重ねてしまうのがDTという生き物。

 

面白いと思った箇所を引用します。

 

”世の中には「つき合うためには◯回デートしなければならない」というアホみたいなルールは存在しません。…(中略)こんだけ尽くしたからつき合ってもらえるだろう、セックスさせてもらえるだろうという考え方は今すぐやめたほうがいいです。” (P31)

→すみません。心理学的にはデートは3回が理想らしいですが、デートをノルマ的に捉えている時点で失格なのかもしれませんね。

 

”「実は僕、童貞なんだよね。でもそのときが来れば精一杯がんばります」など気負わず言うのがスマートだと思います” (P35)

→誠実さがいちばん!またDTであることを嵩に着るのもいけませんね。

 

"モテる男は気遣いができます。「車道側を歩く」「女性の荷物を持つ」などなど、…(中略)やってるつもりなだけで、本当はできていない可能性が高いです” (P59)

→すみません

 

”女性はゴミ箱じゃないゾ(中略)でも、セックスは通過儀礼じゃなくて、コミュニケーションですから” (P63)

→すみません

 

…DTというか女性との付き合い方が下手くそな人、いわゆるモテない人は人としての前提が出来ていないのかもしれません。見た目(服装)とか、相手を人として捉えない点とか。

オタクっぽい人たちは喋る時に自分の世界に浸りがちで(だからフヒヒって早口になるんです)、そういう姿勢を自覚せず相手に嫌われたら「※イケメンにかぎる」って卑屈になっちゃうんですね。

 

ネットで話題ということで買ってみましたが、大変おもしろい本でした!ゆうきゆう先生の『モテるマンガ』と併せて読むと効果的かも。特に(自分を含めた)非モテ男子!

 

モテるマンガ(1) (ヤングキングコミックス)

モテるマンガ(1) (ヤングキングコミックス)

 

 

欅欅欅欅欅欅

 

今日は(珍しく)書類選考落ちの連絡なし。逆に2社、通過連絡が来ました。Hooah!!

面接にいったB社では、英語が英国訛りだと指摘されました。まぁ意識してニュージーランドっぽく喋ってるけど。北米訛りはカナダから離れて長いので少々苦手になってきているんですよね。面接の出来そのものは非常に微妙。仕事のロール(役割)をきちんと把握できていなかったのが露呈してしまったからなぁ…。

で、帰宅後に6社応募。どれぐらい通るかな。